女性の弱みを握って脅迫レイプを楽しむ盗撮シミュレーションゲーム

自宅警備員2 -次女 彩編-

※追加コンテンツですが単体でも遊べます。

自宅警備員2」に新しい被害者やHシーンを追加するDLCコンテンツです。

このアダルトゲームは、トイレや寝室にビデオカメラなどの盗聴器を仕掛けていくゲスな内容となっていて、女性の着替えや用を足す姿を録画し脅迫ネタを増やしていきます。

豊富なHシーンがあり、脅迫、強要、睡眠姦、浣腸、利尿剤、媚薬、荒縄、盗撮…など、色々なシチュエーションを楽しめます。

またこのDLCではこれまでの志保&玲奈と異なり、某学園に通う女子学生を凌辱することができます。

本編無しだと一部見られない場面もありますが、税抜き100円とは思えないほどのボリュームがあるので、脅迫&盗撮物が好きな人におすすめです。

自宅警備員2 -次女 彩編-

盗聴器をトイレや部屋に仕掛け女性を脅迫レイプする鬼畜な陵辱SLG

自宅警備員2

プレイヤーは豪邸に暮らす引き篭もりニートとなり、ホームステイすることになった女性たちをレイプしていきます。

クズならではのレイプ方法となっていて、ビデオカメラ、デジカメ、録音機器などを設置し、その映像や音声を使って彼女たちの弱みを握ります。

仕掛けられる部屋は様々で、脱衣所、トイレ、寝室、食堂、キッチンなど、考えられるような場所は大抵設置できます。

また部屋に落ちているお金を貯めることで、ネット通販を利用しエッチなアイテムや盗聴器を追加できます。

当然エロシーンのメインは、トイレや着替え盗撮などを利用した脅迫レイプ物となっていて、綺麗な女性たちがクソニートに弄ばれていきます。

ただ見られる盗撮映像(脱衣、自慰、排泄、パンチラ、乳首チラなど)は数多くあるので、嬉しい反面Hシーンコンプリートは大変です。

現在攻略対象の女の子は2人ですが、今後追加パッチ(前作と同じ展開ならおそらく税抜き100円)でレイプ被害者が増えていくようなので、ボリューム的にも満足できると思います。

自宅警備員2